アカイイト


ジャンル和風伝奇アドベンチャー
対応機種PS3(ダウンロード版) / PS2
メーカーサクセス
ダウンロード版入手先PlayStation Store

アクセシビリティ情報簡易表記

  1. ゲーム中、過半のメニュー画面を音声で確認可能
  2. 主人公込みフルボイス|
  3. カーソル移動音 あり
  4. 振動演出対応


概要

遺産整理のため実家のある田舎へ戻ってきた女子高生を主人公として展開される物語を読み進めながら、様々に分岐するシナリオと結末を楽しむ、テキストタイプのアドベンチャーゲームである。


プロローグ

この夏、わたしはたったひとりの家族だったお母さんを亡くして――

						――遺産として残されたお父さんの実家を見るために、長い道を行く電車に乗り――

とても不思議な夢を見た

						思い出せない赤い記憶
						群れ飛ぶ蒼い光りの蝶
						そして、悲しい目をした懐かしいあのひと――

わたしの生まれ故郷でもある経観塚

						そこでわたしは誰かと出会い、そこでわたしは誰かと別れる

過去と現在(いま)、夢と現(うつつ)、わたしの記憶とわたしの血――

						縁(えにし)の糸が絡まりあい、寄り合わさってひとつの絵を成し――

運命の輪が廻りだす

※公式サイト内ストーリーページより引用


システムボイスについて

メニュー移動、警告画面、環境設定など、数多くの場面が作中登場人物の音声で読み上げられ、且つそのシステムボイスを担当するキャラクターを任意に変更可能。


本作独自の仕様

  1. 選択分岐の並び順は、物語を「はじめから」スタートする毎にシャッフルされる。
  2. 特定のエンディングへ到達することで追加される選択肢がいくつかある。*1

タイトル画面

カーソル移動音あり、上下循環あり

  1. 初めから
  2. 続きから (カーソル初期位置)
  3. 設定変更
  4. ギャラリー

タイトル画面到達後操作をせずに放置することでプロローグを見ることができる。


ギャラリーの内容

カーソル移動音あり、上下循環あり

  1. 画像閲覧
  2. 用語辞典
  3. エンディングリスト
  4. シナリオチャート

ゲーム中操作

  • 丸ボタン = ページを次へ薦める、選択肢の決定
  • 方向キー = 選択肢の移動
  • 三角ボタン = メニュー表示
  • 四角ボタン = 文章ログ表示
  • L1ボタン = オートプレイ
  • L2ボタン = 手動スキップ
  • R2ボタン = 自動スキップ (未読部分へ到達すると自動でOffとなる)

確認ダイアログの操作

セーブ、ロードなどの債に表示される確認画面は、共通して左が「はい」、右が「いいえ」となる。


総評

上記システムから、殊、本作に関しては視覚補助情報について不足の生じないことがまず特徴に上げられる。

充実したシステムボイスの存在は、視覚障害を自然と解決する結果を生じた意味で貴重であり、同社よりリリースされた後発策の『アオイシロ』へも本仕様が継承された。


関連リンク


コメントフォーム

コメントはありません。 Comments/アカイイト?

お名前:

投票フォーム

選択肢 投票
遊びたくなった 0  
遊んだ 1  
BGMが気に入った 1  
劇中に登場する雑学が面白い 1  
オバナちゃんが可愛かった 1  


*1 特定のルートでハッピーエンドへ至れない場合は一度物語を最初からスタートし、他のシナリオのプレイを試行することで状況の突破が可能となる場合がある。

トップ 編集 添付 複製
凍結 差分 バックアップ 名前変更
新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-07-14 (金) 04:04:57 (10d)