Steam

概要

Steam(スチーム)は、PCゲームやアプリケーションのダウンロード販売、ユーザ交流のサービスを提供するプラットフォームである。世界中のゲームがダウンロード販売されている。

Steamのウェブページから、ソフトウェアの購入とダウンロードを行うことができる。

購入したゲームをプレイするには、Steamクライアントソフトウェアのインストールが必要。

ここでは、Steamアカウントの作成、ゲームの購入、Steamクライアントのインストールから起動までの一連の手順を示す。


Steamアカウントの作成

Steamプラットフォームでゲームを購入・プレイするには、Steamアカウントを作成する必要がある。 ここでは簡単にアカウントの作成手順を示す。なお、アカウント作成には、CAPTCHA認証(画像認証のみ)が必須なので、この場面においては視力必須である。

  1. https://store.steampowered.com/join/?redir=about%2Fにアクセスする。
  2. 「私は13才以上で、これらに同意します。」にチェックを入れて、次のページへ進む。
  3. ユーザー名、パスワードを入力。このページで画像認証が必須となる。
  4. アカウントが作成できたら、Steamからのメールを確認する。

Steamクライアントソフトウェアをダウンロード

  1. Steam - 究極のオンラインゲーミングプラットフォームにアクセスして、Windows用Steamクライアントをダウンロードする。
  2. SteamSetup?.exe」を起動する。
  3. 「次へ」をクリック
  4. 「13 歳以上であり、使用許諾契約書の内容に同意する」の チェックボックスをオンにし、次へ
  5. 「Steam で使用する言語を選択してください」のリストボックスで、「日本語」を選択して、次へ
  6. 「インストール先」の参照ボックスで、Steamのインストール先を確認する。変更する場合は「参照」ボタンを選び、フォルダを指定する。
    • Steamでダウンロードしたゲームは、ここで指定したSteamのインストール先に作られる「SteamApps?」フォルダに保存される。ゲームのダウンロード容量を考慮し、十分に空き容量のあるドライブを選択すること。
  7. 「Steamを実行(&R)」のチェックボックスでチェックを外し、「完了」を押す
  8. デスクトップ上の「Steam」のアイコンを探し、「プロパティ」を開く。
    • *もしもアイコンが見つからない場合は、この手順をスキップし、スタートメニューなどからSteamを起動し、先にクライアントの更新を行う。
    • 「リンク先のエディットボックス」の内容を確認する。
    • "*\Steam\Steam.exe"などと書かれていることを確認する。その後ろに半角スペースを空けて、以下の「 」で囲まれたオプションを書き加える。
    • 「-login "Steamアカウント名" "パスワード" -no-dwrite」
    • アカウント名とパスワードには、取得したSteamアカウントを設定する。
    • 「リンク先」の変更が終わったら「OK」ボタンを押し、変更を確定する。
  9. 先ほど編集したSteam起動ショートカットから、「Steam」を起動する。
  10. 初めてSteamを起動すると、Steamクライアントの行進が始まる。行進の確認・ダウンロード・パッケージの抽出・インストールを一度に行うので、数分間待つ。
    • 更新状況はスタティックテキストなので、スクリーンリーダーで確認することができる。
  11. 行進が終わったら、自動的にSteamクライアントが起動する。 +以前の手順でデスクトップショートカットにアカウント情報を設定しているなら、自動的にログインが行われ、購入したゲームの一覧が表示される。
    • まだショートカットにアカウント情報を設定していない場合は、alt+F4などでSteamクライアントを終了し、ショートカットを編集してから再度Steamを起動すること。

新しいPCからログインをする場合

  • 新しいPCで初めてSteamを起動すると「Steamガード」が表示され、認証が求められることがある。
  • 「Steam ガード - コンピュータの認証が必要です」という別ウィンドウが表示されたら、以下の手順で認証を行うこと。
  1. アカウントに登録したメールアドレスにSteamサポートからのメールが届く。
  2. メールの本文にある、Steamガードコードをを確認する。
  3. 「Steam ガード - コンピュータの認証が必要です」のウィンドウへ移動し、メール本文中のコードをタイプしてエンターキーを押す。
    • この画面では、通常の方法ではスクリーンリーダーでの読み上げ機能を利用できないが、コードを入力後エンターを押すことで認証を完了させることができる。
    • PC-TALKERのOCR認識機能*1または、NVDAのレビューカーソルかマウス操作で、画面内容を確認できる。
    • 詳しくは、後述のSteamクライアントをスクリーンリーダーで利用するを参照。

ソフトウェアの購入

  1. Steamストアにアクセスする。
  2. 「ストアを検索する」のエディットボックスにキーワードを入力して、隣にある「blank」と読み上げるリンクをクリックする。
  3. 検索結果の一覧から目的のゲーム名のリンクをクリックして、詳細ページへ進む。
  4. 「カートに入れる」リンクをクリックする。
  5. カート画面が表示される。「自分用に購入」リンクをクリックする。
  6. 支払い方法を選択する。支払いには、クレジットカード、Paypal、コンビニ決済などが利用できる。
  7. 購入手続きを完了させる。
  8. 購入後のページで、「このコンピュータにインストールする」リンクをクリックすると、Steamクライアントのゲームインストールのウィンドウが表示される。
    • まだクライアントをインストールしていない場合は、ここからクライアントをダウンロードできる。

ゲームのダウンロードとインストール

Steamクライアントは、通常の方法ではスクリーンリーダーでの読み上げ機能を利用できない。PC-TALKERのOCR認識機能*2で画面内容を確認するか、

または、NVDAのレビューカーソルとマウス操作を利用することとなる。

詳しくは、後述のSteamクライアントをスクリーンリーダーで利用する|#sr?を参照。

ライブラリー

  • ログインが完了すると、ライブラリーが表示される。
  • ここには、購入したゲームタイトルが、英数字順に縦一列に表示されている。

ゲームのインストール

  • ライブラリーから、上下の方向キーを使ってゲームタイトルを選択し、エンターキーを押す。
  • まだインストールしていないゲームを選択すると、「(ゲーム名)のインストール」ウィンドウが表示される。
  • *既にインストール済みのゲームを選択すると、自動的にゲームが開始される。
  • インストール画面でエンターキーを押すと、自動的にインストールが開始される。
  • インストールの開始操作を行った後は、インストール画面を閉じていても問題ない。
  • ゲームのインストール後は、デスクトップにあるゲームアイコンを選択して、ゲームを起動する。

ダウンロード進捗状況の確認方法

  • タスクトレイのSteamアイコンに、ダウンロードの進捗状況が表示される。
  • Steamのライブラリ画面でインストール中のゲームを選択すると、「(ゲーム名)をアップデート中」というウィンドウが表示される。OCRを利用することで、完了までの時間を確認できる。
  • Steamのインストールフォルダ内にある、「steamapps」フォルダに移動する。
  • 「downloading」フォルダにゲームデータがある場合、ゲームはダウンロード中である。「common」フォルダにゲームデータが移動されていれば、インストールは完了している。

Steamクライアントをスクリーンリーダーで利用する

Steamクライアント上では通常のキー操作で音声読み上げ機能を利用できないので、スクリーンリーダー固有の操作を使って操作を行う。

NVDAでの操作(最も確実)

NVDAを利用することで、Steamクライアントのすべての機能にアクセスが可能。

  1. NVDAをダウンロードし、インストールする。NVDA日本語版 ダウンロードと説明
  2. 上記インストール手順に示した「-no-dwrite」のオプションが、Steamクライアントショートカットに設定されていることを確認する。
  3. NVDAを起動した後、Steamクライアントを起動する。
    • *先にSteamクライアントを起動してからNVDAを起動しても、下記の読み上げ操作は受け付けられないので注意
  4. Steamクライアントのウィンドウ内では、レビューカーソルを使って表示内容を確認する。
  5. 項目を決定するには、レビューカーソルの位置にマウスを移動させ、ダブルクリックを行う。
  6. NVDAのコマンドの中で、Steamクライアントの操作に必要な機能を示す。
    • 「NVDA 2017.1jp コマンド一覧表」より、一部引用。
    • 「NVDA>設定>キーボード設定」と進み、キー操作タイプを確認しておく。
キー操作名称デスクトップ用キーラップトップ用キータッチ操作Steamクライアント上での利用
レビュー内の前の行に移動テンキー7NVDA+上矢印上フリック(テキストモード)画面情報の読み上げに利用
レビュー内の次の行に移動テンキー9NVDA+下矢印下フリック(テキストモード)画面情報の読み上げに利用
レビュー内の前の単語に移動テンキー4NVDA+Ctrl+左矢印2本指左フリック(テキストモード)画面情報の読み上げに利用
レビュー内の次の単語に移動テンキー6NVDA+Ctrl+右矢印2本指右フリック(テキストモード)画面情報の読み上げに利用
レビュー内の前の文字に移動テンキー1NVDA+左矢印左フリック(テキストモード)画面情報の読み上げに利用
レビュー内の次の文字に移動テンキー3NVDA+右矢印右フリック(テキストモード)画面情報の読み上げに利用
マウスカーソルを現在のナビゲーターオブジェクトに移動NVDA+テンキースラッシュNVDA+Shift+M選択したい箇所ににマウスカーソルを移動
左マウスボタンをクリックテンキースラッシュNVDA+開き角カッコ選択項目の決定。ダブルクリックの動作を行うので、このキーを2回続けて押す。
右マウスボタンをクリックテンキーアスタリスクNVDA+閉じ角カッコ選択項目の右クリックメニューを表示

PCトーカーでの操作(画面確認のみ)

  • PC-TALKERのOCR認識機能を利用すれば、画面内の情報を確認できる。
  • OCRのコマンドは、「ctrl+win+alt+3」。

コメントフォーム

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • >執筆者様 記事を拝見し大変感動いたしました。PCでコンシューマタイトルをプレイする際の選択肢として、大変本プラットフォームが身近となった心地がいたします。専用機の利用に加え、こうして選択肢が広がることは本当に何よりのことであり、情報へ衷心より感謝いたします。自身のライブラリから現有のタイトルをプレイできました時の達成感といったらありませんでした。素晴らしい内容を本当にありがとうございました。 -- A.K? 2017-05-09 (火) 17:37:30
お名前:


*1 ctrl+win+alt+3
*2 ctrl+win+alt+3

トップ 編集 添付 複製
凍結 差分 バックアップ 名前変更
新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-06-28 (水) 08:27:00 (697d)