視覚障害者向けトレインシミュレータ『Dreamy Train〜ドリーミートレイン〜』 TopPage

2016年11月 販売開始! 体験版もあります!!


トップページあそびかた電車ダウンロード限定イベント情報Webラジオご購入


11月の マンスリーイベントを開催!

大変長らくお待たせいたしました。11月のマンスリーイベント「温泉旅館」を追加しました。

  1. 11月: 『温泉旅館イベント』(期間:11/28〜12/4)

マンスリーイベントをプレイするには、最新バージョン ver6.03へのソフトウェアアップデートが必須です。ダウンロードページより最新版をインストールしてください。

*マンスリーイベントは、体験版では利用できません。

過去の おしらせは こちら

10620 HIT!


お知らせ:サイト更新履歴

過去の更新履歴は こちら

ドリーミートレインとは?

ドリーミートレインは、視覚に障害がある方でも楽しむことができる、世界初のトレインシミュレータゲームです。

皆の夢が詰まった空想の広大な大地『夢大陸』を舞台に、20種を超える電車を「効果音」を頼りに運転します。

電車走行音やメインテーマの数々を、「Hachamecha DE Train」でおなじみのKAZUNORYさんが、DTM(デスクトップミュージック)を使用し、1から作成。よりパワーアップした走行音で、臨場感のある運転を満喫できます。
また、「Hachamecha DE Train」から、車両やコースを一新し、新しいイベントを多数追加しているため、過去作経験者も全く新しいゲームとしてお楽しみいただけます。

本ソフトウェアは、ゲームやパソコンにあまり触れてこなかった方にも安心してお楽しみいただけるように開発しました。各モードの詳細を説明する「あそびかた」機能や、電車の運転方法を1から学べる「トレーニングコース」を通じて、ドリーミートレインの世界を「0から」学ぶことができます。
ゲーム中には、夢大陸の案内人・トレイナ(CV: 風音ゆき様)が、ゲームの遊び方を丁寧に解説します。操作説明や一部のゲームイベントについては、臨場感たっぷりのフルボイスでお楽しみいただけます。
さらに、どなたもかんたんに操作できるよう、できる限り複雑な操作を省きました。ゲーム中には、エンターキー・エスケープキー・スペースキー・方向キーのみ使用します。

本作は、『Galaxy Laboratory』初のシェアウェアとして販売することとなりました。
これまでのゲーム開発の経験を生かし、遊びやすさを工夫して、やりごたえのあるゲームを作ることを心掛けています。 ボリューム満点のトレインシミュレータを、是非お楽しみください!!

また、販売開始から1年間、新しいコンテンツを定期的に追加していくアップデートを実施します。 皆様に末永く遊んでいただけるよう、新車両や新コースの追加、あるいは現存するコースの変化など、遊びの幅を広げる企画を多数用意しています。 さらに、皆様の意見を元に、より遊びやすくなるようゲームシステムを改善していく予定です。


ソフト情報

ゲームジャンル トレインシミュレータ
企画・開発 Galaxy LABORATORY, MM, KAZUNORY
ソフト種別 シェアウェア
価格 ご購入ページよりご確認ください(個人の使用に限り、1ライセンスで複数台のコンピュータにてご利用いただけます)
動作環境 Windows 7, 8, 10、DirectX8以上
メモリー 512MB以上(1GB以上推奨)
スクリーンリーダー PC-Talker、NVDA、SAPI、その他クリップボードを自動で読み上げ可能なスクリーンリーダーに対応
対応デバイス ジョイスティック(xInput, Direct Input 両形式に対応しています) *振動機能をサポートしており、運転中にコントローラが振動します。

製作協力〜声の出演〜



リンクについて


本サイトはリンクフリーです。リンクの際は、このページへのリンクをお願いします。
サイト名:『Dreamy Train〜ドリーミートレイン〜』 公式サイト
URL:http://www.mm-galabo.com/dreamytrain/

お問い合わせ先


ゲームに関するご意見・ご感想、ご質問等につきましては、下記お問合せフォームからご連絡ください。
ドリーミートレインサポート

ゲーム感想・ユーザー交流等: ドリトレ掲示板




Galaxy Laboratoryトップページへ戻る