その他のゲームタイトル一覧


ゲーム名 (五十音順)対応機種アクセシビリティ情報
実況パワフルプロ野球'94SFC野球ゲームで「実況」と言う概念を取り入れた最初の作品。メニュー項目の把握など一部視覚を要する部分があるがオプションの設定次第で視力を用いることなくゲーム部分をプレイ可能。ディスクメディアを使用しないかつサウンド面で制約のあったスーパーファミコンでありながら、ロムカセットに大量に収録された詳細な実況アナウンスとウグイス嬢による選手名コールが当時話題となった。
つっぱり大相撲FCテクモより1987年発売。プレイヤーは前頭十三枚目の力士としてスタートし、毎場所で勝ち進んで横綱昇進・優勝を目指す。四股名の入力が必要である上*1、相手の力士と左右が入れ替わってしまうこともあるが、ボタン操作と効果音である程度位置関係や相手との間合いが分かることも多い。勝敗や番付などが音声で分かる訳ではないが、勝った時、負けた時の音楽が違うなどで直前の取り組みの結果が分かる。*2


*1 適当でかまわない
*2 メニュー操作が必要となるが、「ニンテンドークラシック ファミコンミニ」にも収録されている

トップ 編集 添付 複製
凍結 差分 バックアップ 名前変更
新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-11-12 (月) 18:09:28 (27d)