ノラと皇女と野良猫ハート



アクセシビリティ情報簡易表記

  1. 本編ナレーション フルボイス
  2. オートモードOn/Offに個別SEあり
  3. ソフト終了後も内容の維持されるクイックセーブ機能
  4. 主人公ボイス なし
  5. VitaTV 対応


概要

『ノラと皇女と野良猫ハート』とは、主人公の視点で物語を体験し、中途現れる選択分岐による意思決定を経て各エンディングへ至るテキストタイプのアドベンチャーゲームである。

他作にない特徴として、ナレーション語りがフルボイスである特徴を有する。

冥界の住人と縁を持ったことを切っ掛けに猫となった主人公「反田ノラ」の視点で、気の置けない友人達との日常に起こる変化を描く物語が展開される。


ソフト起動からタイトルメニューまで

  1. ソフト起動後メーカーロゴが表示される(システムボイスあり)
  2. 数秒後、BGM再生と共に自動的にタイトル画面へ到達し、ランダムなキャラクターのシステムボイスにより本作のタイトルが読み上げられる。
  3. この状態で丸ボタンを入力することで新たに物語を最初から開始できる。(ここで 下 丸 と入力すると、セーブファイルをロードする画面となる)

ゲーム中操作

  • セレクトボタン:オートモードOn/Off切り替え (オートモードOn、オートモードOffそれぞれに異なるサウンドが割り当てられている)
  • 丸ボタン=文章手動送り・選択肢の決定
  • 罰ボタン=メッセージウィンドウ非表示
  • 四角ボタン=ゲーム中メニュー表示
  • 三角ボタン=バックログ表示
  • スタートボタン:スキップOn/Off切り替え(初期状態では既読スキップ動作となる)
  • 方向キー上下:選択肢の移動、メニュー移動
  • 方向キー左:クイックセーブ
  • 方向キー右:クイックロード

クイックセーブとクイックロード

  • 左 左 丸 猫の鳴き声。これによりクイックセーブが行われる。
  • 右 右 丸 しばらく待つ これにてクイックロードとなる。

選択肢の仕様

  1. 表示直後は何も選ばれていない状態
  2. 方向キー上下で選択
  3. カーソル移動音あり
  4. 上下循環あり
  5. 選択肢表示中のクイックセーブ、クイックロード、メニュー呼び出し 可能

ネコのお考え

分岐システムを応用し、幕間に「ネコのお考え」という小話が挟まる。

閲覧可否を問われるので、次のようにして選ぶ。

  1. 閲覧する場合は 下 丸 と操作
  2. 閲覧しない場合は 下 下 丸 と操作

ルートによっては2つ、異なる「ネコのお考え」が同時に現れる場合がある。その際はセーブやクイックセーブで当該カ所に随意に戻れるよう準備を行うことで両方の閲覧が可能。


総評

テキストアドベンチャーとして本作を考えたとき、主人公の意思決定により起こる物語の変化は大変明確なものばかりであり、行った行動が即時未来を決定することから大変にわかりやすい構造を持つと言える。

加えて、物語上の演出としても配されたナレーションのフルボイス演出は他に類例のない貴重なものであり、これは論を待たず視覚障害を代用する情報として機能される。

これら要素から、結果として視力を用いない場合のプレイに際する敷居が比較的低い作品であると言える。


関連リンク


コメントフォーム

コメントはありません。 Comments/ノラと皇女と野良猫ハート?

お名前:


トップ 編集 添付 複製
凍結 差分 バックアップ 名前変更
新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-03-31 (土) 06:56:00 (173d)