七つの大罪 真実の冤罪


ジャンル大罪アクションアドベンチャー
対応機種ニンテンドー3DS
販売バンダイナムコエンターテインメント
発売日/DL版配信開始2015年2月15日
価格6,145円(税込)(ダウンロード版の価格)
ダウンロード版入手先ニンテンドー3DS
無料体験版ダウンロード版入手先からDL可能

  • 簡易アクセシビリティ情報
  1. ゲーム中・イベントシーン・一部システムメニューにボイスを実装
  2. ストーリーは、サブクエスト含めフルボイス
  3. ゲーム中ステレオSE採用
  4. 快適なメニューUI


ゲームの概要

『七つの大罪 真実の冤罪』(ななつのたいざい アンジャスト・シン)は、週刊少年マガジンで連載中の漫画を原作とする大罪アクションアドベンチャー。 2015年2月11日発売。

物語を読み進めるアドベンチャーパートと、横スクロールで進行するアクションパートを繰り返し、ゲームを進めていく。

ゲーム内の会話は、サブクエストを含めフルボイスで展開され、テレビアニメ版の声優が担当している。


ゲームシステム

クエスト

本ゲームでは、七つの大罪の世界を「クエスト」という形で追体験することができる。

クエストには、

  1. 原作ストーリーの流れに沿ってバトルを楽しむ「メインクエスト」
  2. ゲームオリジナルエピソードを楽しむ「サブクエスト」
  3. 合成素材の獲得に利用する「納品クエスト」 の3種類が用意されている。

メリオダス一行が旅の拠点とする「豚の帽子亭」でクエストを受注することができる。最新のメインクエストを達成することで、新たなクエストが受注可能となる。

なお、一度クリアしたクエストは何度でも挑戦することができるので、キャラクターのレベル上げなどに利用できる。


アクションパート

本ゲームは、次々と現れる敵を倒しながら右へ右へと進んでいく、「ベルトスクロールアクション」である。


操作方法

基本事項

  • メニューは、縦1列か横1列に並んでいる。
  • メニュー画面で十字キーを押しっぱなしにしていると、メニューの上下端で突き当たる仕様が実装されている。たとえば上キーを押しっぱなしにしていれば、メニュー項目の最も上端にフォーカスされるので、「上から何番目」などと数えながら操作ができる。
  • 縦一列のメニュー画面では、左右キーを押すことで、メニュー項目を数個飛ばして選択できる。
  • 「はい」・「いいえ」の確認を問うダイアログでは、左が「はい」

スタート画面

ゲームを開始すると、BGMと共にゲームタイトルを示すボイスが再生される。

ここでAボタンを押すことで、スタートメニューが表示される。

スタートメニューは縦1列で、以下の3項目。

  1. 初めから
  2. 続きから(初期値)
  3. QRコード

上下の方向キーで項目を選択し、Aボタンで決定する。


初めから

新しく記録を作成してゲームを開始する手順を示す。

  1. ゲームを起動する
  2. スタート画面で、最も上にある項目「初めから」を選択し、Aボタンを押す。
  3. BGMが切り替わり、初期設定を行う画面となる。
    • まず初めに、難易度を選択する。
    • 難易度は縦1列に並んでおり、3段階で選択可能。下へ行くほど難しい。
    • 上下キーで難易度を選択し、Aボタンを押す。
  4. ゲーム設定の大項目が表示された場面となる。
    • 各種設定を変更したい場合は、まず上下キーで変更したい設定項目を選びAボタンを押す。続いて、上下キーで設定値を選び、Aボタンで決定する。
    • 先ほど選択した難易度は、このメニューの上から2番目の項目から変更可能。
    • 最も下の項目がサウンド設定。サウンド設定を開いたら、上からBGM/効果音/ボイスと並んでいる。左右キーを押すことで個別に音量調節ができる。
  5. 設定が完了したらスタートボタンを押す。設定の変更が反映され、次へ進むことができる。
  6. チュートリアルクエストが開始される。
  7. チュートリアルクエスト終了後、移動型酒場〈豚の帽子〉亭へ移行。新しくクエストを受けられる。

チュートリアルクエストの進め方

チュートリアルクエスト中はボイスがないので、次のように進める。

クリアを知らせるチャイムが鳴ったら、ボイスがきこえるまでAボタンで読み進める。10項目あり、すべての項目をクリアすると、セリフパートに戻る。

  1. 前進後退 -- 左右やじるし。
  2. アタック -- Yボタン。5回ヒットでクリア。
  3. ブロー -- 上+Yボタン。Yボタンを押しっぱなしにすると、より威力の高いチャージブローとなる。5回成功でクリア。
  4. アーチ -- Xボタン、上+Xボタン、下+Xボタンの3種類。5回成功でクリア。
    • ここで、足音がしなくなるまで右に進む。
  5. 特殊攻撃 -- Aボタン長尾氏。プッシュ中に敵からの攻撃音がしたら離す。または、長尾氏の後攻撃音がしたら、すぐAを押す。3回成功でクリア。
  6. 覚醒 -- 下画面の右下部分をタッチ。なお、実際の使用にはアイテムを購入する必要がある。
  7. ガード -- Lボタン長押し。1回成功でクリア。
  8. アイテム使用 -- 下画面の左上をタッチ。暫くしてから同じ場所をタッチ。
  9. ここまでの行動を活用して敵を倒す。
    • ここで、足音がしなくなるまで右へ進む。
  10. ボスを倒す。

続きから

  1. スタート画面で「続きから」(上から2つ目)を選択
  2. セーブスロットを選択し、Aボタンを2回押す。このとき、セーブデータが存在しない場合は選択できない。
  3. クエスト等を選択するための「豚の帽子亭が表示される。

豚の帽子亭メニュー

移動型酒場〈豚の帽子〉亭メニューでは、クエストの受注、アイテムの売買などを行うことができる。

メニューは横1列に並んでおり、利用できる項目はメインクエストの進行に応じて増えていく。

  1. セットアップ
  2. 料理
  3. 仕入
  4. ジェム
  5. 図鑑
  6. クエスト
  7. システム

なおクエストをすでに受注している場合は、 上 A と操作することでクエストを開始できる。


仕入

クエスト中に使用できるアイテムの売買ができる。4人目のキャラクター加入後からは、仕入れ担当キャラクターのシステムボイスが挿入されるため状況把握しやすいと推定される。

ここで入手したアイテムは、クエスト開始前にセットすることで、クエスト中下画面タッチでいつでも利用することができる。

  1. メニューを開くと、左右に2つの項目が並ぶ。 左から、仕入・売却の2項目。
  2. 仕入・売却したいアイテムを上下で選び、Aボタンを押す。
  3. 売買するアイテムの個数を選択し、Aボタンを押す。
    • 個数選択の初期値は1。上を押すごとに、2…3…と個数が増えていく。

クエスト選択

メニューを開くと、登場人物の一人であるホークのシステムボイスとともに、現在選択可能なクエストが一覧表示される。

クエストには、メインクエスト・サブクエスト・納品クエストの3種類が存在する。

ここでは、メインクエスト、サブクエスト、納品クエストのカテゴリ順で、かつ時系列順にクエストが並ぶ。

ゲームを始めからスタートすると、「チュートリアルクエスト」となる「バーニャへの道」(メインクエスト第1話)が自動的に始まり、クリアすると、次のメインクエストである「霧の立ち込める森」と、最初のサブクエストである「悪行の騎士」が出現する。

各クエストにはレベルがあり、メインクエスト第2話となる「霧の立ち込める森」(レベル2)以降のメインクエストに進むためには、各レベルの最後のサブクエストをクリアする必要がある。

サブクエストは、各レベル最後のクエストをクリアすると、次のレベルのクエストが一括して出現する仕組みである。

特定のサブクエストをクリアすることによって受け取れるアイテムや出現するメニュー項目もある。

また、キャラクター同士の親密度によって解放されるサブクエストもある。

サブクエストは全部で35話も存在し、しかもあるタイミングでまとめて複数のクエストが出現するため、最初は、ストーリーの進行状況の理解に戸惑うかもしれないが、ゲームの進め方として、メインクエストを一つクリアしたら、それと同レベルのサブクエストを順にクリアして行くことにより、物語がうまくつながる。

クエスト選択画面では、左右キーで、サブクエストのレベルを移動することができるが、サブクエスト・レベル1である「悪行の騎士」のみ、左から2列目の最上段に配置される。

各クエストの並び順、およびレベルについては、「関連リンク」で後述する攻略ウィキページに記載されているので、そちらを参照されたい。

クエストを受注するには、クエストを選択後、Aボタンを2度押す。

メインクエスト・サブクエストを受注すると、豚の帽子亭へ戻る。

納品クエストを受注した際は、納品アイテムと達成報酬のアイテムが好感され、クエスト選択メニューへ戻る。


システムメニュー

メニュー項目は横1列に並んでおり、以下の4項目。

  1. セーブ: ゲームの進行状態を記録する。上下でセーブスロットを選択し、Aボタンを2度押すことでセーブが完了する。
  2. ロード: 別の記録からゲームを再開する。上下でセーブスロットを選択し、Aボタンを2度押すことでセーブが完了する。
  3. オプション: ゲーム開始時に設定した項目が変更可能。
  4. タイトルへ戻る

ゲームの進め方

  1. 豚の帽子亭」で右から2番目の「クエスト」を選択。
  2. クエストの受注: 登場人物の一人であるホークのシステムボイスとともに、現在選択可能なクエストが一覧表示される。
    • 詳細はクエスト選択メニューを参照のこと。
    • メインクエスト・サブクエストを受注すると、豚の帽子亭へ戻る。
    • 納品クエストを受注した際は、納品アイテムと達成報酬のアイテムが好感され、クエスト選択メニューへ戻る。
  3. クエスト開始: 豚の帽子亭メニューで、上 A と操作することで、クエスト出発の準備に入る。
  4. キャラクター選択: 方向キーの左右で項目を選択できる場合、操作キャラクターを選択する画面である。
    • メインキャラクター(初期操作キャラクター)とサポートキャラクターを順に選択する。
    • 操作キャラクターは、メリオダス・ディアンヌ・バン…と横一列に並んでおり、メインクエストの進行とともに増えていく。
    • まず、メインキャラクターを左右キーで選びAボタンを押す。
    • 2度目のサポートキャラクター選択では、最初に選択したキャラクターにフォーカスできないので注意。*1
    • なお、クエストによってはキャラクターが固定化されており任意選択ができない場合がある。
  5. クエスト出発の最終確認画面: Aボタンを押すとクエストが開始。
    • 本画面のメニュー項目は、大きく上段と下段に分かれており、上段項目はさらに横4列に分割されている。
    • カーソル初期位置の下段項目でAボタンを押すことでクエストが開始される。 上段の4列の項目のそれぞれに、クエスト中に使用する道具を設定できる。各項目をAボタンで開くと、現在所持しているアイテムが一覧表示されるので、Aボタンでセットする。
    • アイテムを使用するには、クエスト中に下画面上部をタッチする。
  6. アドベンチャーパートが開始。Aボタンを押してメッセージを読み進めていく。
  7. クエストが開始される。攻略に行き詰まったら攻略情報FAQも参照
  8. クエストに成功すると、レベルアップ等のリザルト画面を経て、豚の帽子亭へ戻ってくる。

操作方法

アドベンチャーパートでの操作

  • Aボタン:メッセージ送り
  • Bボタン:押しっぱなしでメッセージスキップ
  • スタートボタン:ボタンを押し、表示された確認ダイアログで「はい(左側)」を選択するとイベントをスキップできる。

アクションパートでの操作

  • アナログパッド/十字キー:キャラクタの移動。左右で移動、上下で画面奥・手前へ移動
  • Yボタン:弱攻撃。
  • Xボタン:強攻撃。スティックとの組み合わせで技が変化。
  • Aボタン:固有アクション
  • Bボタン:ジャンプ
  • Lボタン:防御/回避
  • Rボタン:操作キャラクターの切り替え
  • スタートボタン:ポーズメニュー
  • 下画面の中央やや下側をタッチ:覚醒、もう1度タッチで奥義?
  • 下画面左上をタッチ:アイテムの使用

攻略情報FAQ

アクションパートの進行

アクションパートでは全ての敵を倒すことで右へ進めるようになる。

画面内の敵をすべて倒すとチャイムが鳴り、さらに右のフィールドへ進行可能となる。

フィールドの切り替わるタイミングでロードが入るため、ゲームの進行が一時的に中断される。 このとき移動操作の入力を行っていると、足音が1秒ほど途切れることから、フィールドの切り替わりを把握できる。


先へ進めなくなったら?

以下のことを順に試す。

  1. 木箱などの障害物に阻まれている可能性があるため、攻撃ボタンを押してみる。
  2. 倒していない敵がいないか、左へ戻りながら確認する。
  3. 画面奥または手前に移動しながら進行ルートを探る
  4. 洞窟などのアイテムが回収できるだけの横道に入り込んでいる可能性がある。ひとつ前のフィールドに戻って、画面奥・手前沿いに歩くなどして別の進行ルートを探る。

関連リンク

『七つの大罪 真実の冤罪』公式サイト


コメントフォーム

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 興味があり購入しましたが、メニュー項目や戦闘フィールドのレイアウトなど、視覚を用いずに遊ぶ場合に必須な情報が少なく、遊びづらいです。もう少しきめ細かい情報提供をお願いします。 -- メサイヤ? 2017-10-26 (木) 20:04:53
  • チュートリアルクエストの視覚補助情報をお願いします。 -- ハマオ? 2017-10-27 (金) 13:53:49
  • 初稿を書かせていただいたものです。チュートリアルクエストの操作順を加筆してくださった方、ありがとうございました。こちらでも、分かる犯意でメニュー構造等列挙させていただきましたので、お役に立てましたら幸いです。ゲームをプレイしやすくなるよう、皆さんで情報を共有できればと思っていますので、今後もお気づきのことなどございましたら加筆・ご指摘いただければと思います。 -- MM? 2017-11-06 (月) 19:34:08
お名前:

投票フォーム

選択肢 投票
遊びたくなった 1  
遊べた 1  


*1 操作キャラクターの1人目として最も左端のメリオダスを選択した場合、2人目を選ぶ際の左端はディアンヌとなる。

トップ 編集 添付 複製
凍結 差分 バックアップ 名前変更
新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-11-12 (日) 19:33:17 (8d)