沙耶の唄


ジャンルサスペンスホラーADV
対応機種Windows?
メーカーニトロプラス
DirectX9.0c以上
ダウンロード版入手先DMM.R18 DLsite Pro A-cute Getchu.com DiGiket 楽天ダウンロード ShowTime(ショウタイム) DUGA BB5
備考ダウンロード版プレイ時は、アクティベーションのため最新のソフト電池ランタイムプログラムの入手とインストールが必要 *1
年齢制限18歳未満プレイ禁止

  • アクセシビリティ情報簡易表記
  1. 主人公を含めたフルボイス仕様
  2. キーボード操作対応
  3. ダウンロード版についてはスクリーンリーダーでの利用が不能であるため、環境設定等へ視力をようする
  4. 初回リリースバージョンであるCD-ROM版はゲーム中メニューと環境設定場面へスクリーンリーダーでの利用が可能


概要

本作は、画面に表示される文章を読みながら中途出現する分岐で変化する物語とエンディングを体験するテキストタイプのアドベンチャーゲームである。

生死に関わる事故から生還した医大生の主人公を軸に繰り広げられる人間模様が描かれる。

初回リリース版についてはゲーム内サブメニュー、環境設定等がWindows標準APIで構造されていることからスクリーンリーダーによる利用がその箇所については可能である特徴を有する。


ストーリー

それは、世界を侵す恋。

爛れてゆく。何もかもが歪み、爛れてゆく。

交通事故で生死の境をさまよった 匂坂(さきさか) 郁紀(ふみのり) は、いつしか独り孤独に、悪夢に囚われたまま生きるようになっていた。

彼に親しい者たちが異変に気付き、救いの手を差し伸べようにも、そんな友人たちの声は決して 郁紀(ふみのり) に届かない。

そんな 郁紀(ふみのり) の前に、一人の謎の少女が現れたとき、彼の狂気は次第に世界を侵蝕しはじめる。

※同梱マニュアルストーリー項より引用


起動からタイトル画面まで

メーカーロゴ表示後*2、BGM出力と同時にタイトル画面が表示される。


タイトルメニューの内容

  1. NEWGAME
  2. CONTINUE
  3. OPTION
  4. EXTRA
  5. EXIT

初回版についてはこのタイトル画面でアプリケーションキーを入力することでスクリーンリーダーでアクセス可能なサブメニュー表示が可能、これより環境設定等が可能となる。


NEWGAMEからの開始方法

タイトルメニュー表示後、下 エンターと入力。

BGMが停止後、再度下 エンターと入力。

BGMが流れ始めた時点で物語がスタートされている。

なお、この状態でオートモードをOnとするなどでプレイを開始する際、強度に雑音の含まれた音声が出力されることととなる。

これはバグでなく演出上の仕様であるため、そのまま読み進めることで物語の進行が可能である。*3


初回版と廉価版・ダウンロード版の相違点

初回版の特徴

  1. PC-Talker、NVDA等、スクリーンリーダーでのメニューUIの利用が可能
  2. 全ての台詞に音声演出あり

廉価版・ダウンロード版の特徴

  1. 効果音演出の強化
  2. 一部台詞が消される等、表現規制の適応

廉価版、ダウンロード版ショートカットキー一覧

  • Aキー : オートモードOn/Off切り替え
  • Sキー : セーブ画面表示
  • Lキー : ロード画面表示
  • カーソルキー上下 : 選択肢間移動
  • エンターキー : 選択肢決定、メッセージ手動送り
  • Nキー : スキップ動作実行
  • Escapeキー : ゲーム終了*4
  • Fキー : フルスクリーン表示On/Off切り替え
  • Cキー : 環境設定画面表示

初回版ショートカットキー一覧

  • アプリケーションキー サブメニュー表示
  • Ctrl+A オートモードOn/Off切り替え
  • Ctrl+S セーブダイアログ表示
  • Ctrl+L ロードダイアログ表示
  • Ctrl+N 高速スキップ
  • Ctrl+B 1つ前の選択肢へ戻る
  • Alt+F4 ゲーム終了

セーブ画面、並びにロード画面の操作に関して

廉価版、ダウンロード版

  • Sキーでセーブ画面を表示可能。
  • Lキーでロード画面を表示可能。

セーブ画面、ロード画面を表示した際台詞、あるいは背景音が再生中の場合それが停止されるため、その挙動をフラグに状況の変化が把握可能である。

セーブ画面、あるいはロード画面が出現した状態で、マウスポインタの画面への表示の有無で動作が異なる。

マウスカーソルが非表示である場合*5、下カーソルキーを一度押すことで最も最初のセーブデータへフォーカスされる。

警告メッセージがOffである場合、この状態でエンターを押すと自動的にセーブ、ないしロードが実行される。

一方、セーブ、ロード画面が開いたときに画面上にマウスポインタが表示されていた場合は、当該マウスポインタの直下にあるセーブデータにフォーカスが当たった状態となる。

この状態でエンターキーを押した場合、既に選択されているセーブデータへのセーブ、ないしはロードが行われる挙動となる。

セーブ・ロードファイル選択画面で再度Sキー、もしくはLキーを押すことでセーブ・ロード画面を閉じることが可能。


初回版

セーブ、ロードの実行はエンターキーでなくスペースキーによるものとなる。


初回版環境設定のテキスト設定タブ内の自動文字送り速度に関して

初回版の環境設定について掲載する。

メッセージ表示速度、オートモード速度とも、左端の「0%」に近づくほど早いものとなる。

視力を用いず本作をプレイする場合はいずれも0%を推奨。


ゲーム内カーソル移動操作全般の挙動

本作のUIは横書きが基本であるため、勢い選択肢やメニューの移動は上下方向となる。

本作のカーソルキーによる移動操作であるが、システムのフォーカス移動に連動してマウスポインタも同時に動く仕様となる。

したがって、画面上の選択分岐やスクリーンリーダー非対応の項目を視力を用いず操作する場合、マウスでポイントされた項目が自動で選択される本作の仕様を考慮する必要がある。

具体的には、前回の選択肢へ戻る操作を行った際、マウスを操作していない場合は前回に選んだ選択肢の描画されていた場所にそのままマウスカーソルが残留する挙動となるため、再度同じ分岐にフォーカスが当たった状態となる。

そのためこの状態から異なる分岐を選ぶ場合、カーソルキー上下によってさらに異なる分岐への移動を行う必要が生じるといえる。


1カ所目の選択分岐

  1. 取り戻したい
  2. もういらない

2箇所目の選択分岐

1カ所目の選択分岐で【もういらない】を選択後の物語で出現。

  1. 郁紀(ふみのり) に電話する
  2. 涼子に電話する

スタッフコメントの閲覧

全てのエンディングを閲覧後、本作開発者による後書きをブラウザで閲覧可能となる。

初回版、廉価版共々ブラウザによる表示であるため、スクリーンリーダーでの利用が可能。

廉価版におけるこの後書きの表示方法は次の通り。

  1. ソフトを起動する
  2. 上 エンターと入力

これでブラウザウィンドウがポップアップすれば内容を閲覧可能となる。


総評

発売当時より廉価タイトルとしてリリースされた本作の選択肢は2箇所であり、こうしたジャンルのゲームがどういったルールでプレイの叶うタイトルであるのかを手軽に体験することを考えたとき、本作はゲームジャンルの体験として構造の把握が容易な作品といえる。


参考:廉価版、ダウンロード版よう 環境設定サンプル

本作廉価版の環境設定画面においては、カーソル移動音の不在であることに加え、画面が2カラムであること、方向キー左右でなく画面内に描画されたボタンのクリックでパラメータを増減する構造であることから、どうしても視力を用いず行う環境設定が困難な実装となる。

故、非常の処置として以下へ、あくまで視力障害由来の不便を解決する目的のみにおいて、著作権法三十七条三項の定める「当該視覚著作物を利用することが困難な者の用に供するために必要と認められる限度において(中略)視覚障害者等が利用するために必要な方式による複製」を法的論拠とし、且つ本データが視覚障害を解決する目的以外に用いる場合に不特定多数の環境へ利益を生じる性格を有しないことから、次の設定を施した本作環境設定ファイルを公開する。


本設定サンプルデータにおける初期設定より変更された内容

  1. メッセージ速度 最速
  2. オートモード速度 最速
  3. 警告ダイアログ表示 Off *6
  4. BGMボリューム 70%

なお、本設定は全くゲーム本編を進行しない状態でのものであるため、本文の既読状態はこのデータの適応で初期化される。


本設定サンプルデータ利用時の注意

  1. 既存の環境設定は上書きされる
  2. 既読状態、クリア情報がリセットされる
  3. ギャラリーの解放状況がリセットされる
  4. 既存のセーブデータを本データ適応語にロードした場合不具合の発生する可能性あり

設定サンプルデータのダウンロード


本設定サンプルデータの利用方法

ゲームが起動中である場合終了する

上記よりダウンロードしたファイル「common.zip」を解凍してできる「common」フォルダを、

"C:\Users\ユーザー名\AppData?\Roaming\Nitroplus\沙耶の唄 The Best\version2.00"

以下へ上書きコピーすることで利用可能。*7


コメントフォーム

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • DMMダウンロード版は廉価版の成果環境設定をスクリーンリーダーで把握することが不可能。できれば環境設定の詳しい設定方法を記載されたし。 -- アッシュ? 2017-01-04 (水) 22:22:55
  • アッシュ様 コメントをありがとうございます。本内容の初稿を書かせていただいた者です。このたびは情報の不足した状態での内容掲載につきご迷惑をおかけいたしましたことをお詫び申し上げます。ついてはこちらでもDL版を入手し、状況を確認させていただきたく存じます。一両日中に確保し、可能の所から情報を補記いたしたく存じます。市場への流通を考えたとき、現在入手する場合は本廉価版、BD-PG版、Android版が現実的であることを考えますと、情報の軸を廉価版に据えての内容の推敲について、これはぜひ行うべきことと考えます。ついてはアッシュ様におかれては大変恐縮ながら、今しばらくお時間を賜れましたら幸いでございます。幸いにも本ページのシステムがWiki形式でありますので、情報を確保次第、逐次内容を追加いたしたく存じます。以上、よろしくお願い申し上げます。 -- A.K? 2017-01-05 (木) 07:28:38
  • アッシュ様 お世話になっております。DL版入手の上、状況を確認いたしました。音量上下、オートモード速度上下などはそれぞれの変更を指示するアイコンをクリック(あるいはそこへフォーカスしエンターキー)で操作する構造でした。且つ、2カラム、左右循環あり。以上から視力を用いない状態での設定はとても困難であると推定されます。ついては既にファイルとしてPCへ保存されているシステムデータを、これも既に音声利用に適当な設定を行ったデータを用意し、それで上書きする方法で解決となる可能性が考えられます。こちら、その処理によって動作が実現されますかをこれより検証いたします。状況に進捗のありましたらあらためてこちらへ変化を記載させていただきます。取り急ぎご連絡まで。 -- A.K? 2017-01-05 (木) 17:32:35
  • アッシュ様 お世話になっております。本作のシステムデータにて視力を用いずプレイするに比較的便利となるであろうパラメータを設定した環境設定ファイルを本項末尾に追記いたしました。このたびは軽率なご紹介によりお手数をいただきましたことに重ねてお詫び申し上げます。お納めいただけましたら幸いです。 -- A.K? 2017-01-05 (木) 19:10:38
  • 提供していただいたファイルを適応しました。プレイが快適になって助かりました。ありがとうございます。 -- アッシュ? 2017-01-06 (金) 04:44:00
  • アッシュ様 ご確認いただけありがとうございました。ご無事に動作され大変安心いたしました。このたびは情報提供、ならびに実地での検証をいただきまして重ね重ねありがとうございました。取得いただいた快適な環境におかれまして、本作の骨子であるところの物語部分と分岐による変化をお楽しみいただけましたら幸甚でございます。今後、なにかございましたらいつなりとお知らせください。それでは、失礼いたします。 -- A.K? 2017-01-06 (金) 06:34:16
お名前:


*1 各ダウンロード版配信サイトからも同内容のランタイムプログラムを入手可能
*2 廉価版、ダウンロード版では無音 初回版では効果音あり
*3 この際の会話については後のシーンで内容が判然するため、音声として聞き取れなかったとして内容の把握に問題ないよう構造されている
*4 警告メッセージOff設定の場合、即時ゲームが終了される挙動となる
*5 長い時間オートモードでプレイした状況などが該当
*6 これでエスケープキーを押すのみで本品を終了可能
*7 上記ディレクトリサンプルのユーザー名はアカウント設定で文字列が異なる

トップ 編集 添付 複製
凍結 差分 バックアップ 名前変更
新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-07-14 (金) 04:13:27 (10d)