機動戦士ガンダムSEED 終わらない明日へ


ジャンル3Dアクションシューティング
対応機種PS2
メーカーバンダイ

  • アクセシビリティ情報簡易表記
  1. 3Dフィールドを奥へ進むように自機を操作するため、移動方向の把握に視力を用いる必要がない仕様
  2. ストーリーモードはキラとアスランの二つの視点から進行する全編フルボイス仕様。
  3. システムボイスの充実。資力がなくとも十分にプレイ可能。
  4. カーソル移動音等、システムサウンドあり
  • カーソル移動音等、システムサウンドあり


概要

本作はアニメ『機動戦士ガンダムSEED』の世界であるコズミック・イラを舞台とした3Dアクションシューティングゲームである。

2003年に同社が発売したゲーム『機動戦士ガンダム めぐりあい宇宙』のゲームシステムが流用されており、『機動戦士ガンダムSEED ASTRAY』『ガンダムSEED MSV』のキャラクターや機体が多数登場するのが特徴。

また、2003年7月31日に発売されたPlayStation? 2用ゲーム『機動戦士ガンダムSEED』は原作のストーリーの途中まで再現されているが、本作は最後まで再現されている。

ゲームは、キラ・ヤマトとアスラン・ザラの2人の視点から物語を追体験していく「ストーリーモード」とムウ・ラ・フラガ、イザーク・ジュールなどのサブキャラクター達やミゲル・アイマンなど『ASTRAY』『MSV』のキャラクターによる「ミッションモード」の2つのモードがメインとなる。

この他に対戦モード、サバイバルモード、ギャラリーモードが存在し、中でもギャラリーモードはムービー・BGM・キャラクターのボイス・カットインが多数収録されており、ゲーム中に集めたポイントを用いてコスチュームチェンジができるなどキャラクターゲームとしての要素も強い。


初回起動

ゲームを起動後、メモリーカードのチェックが入り、その後オープニングムービーが再生される。。スタートボタンでタイトル画面に遷移。


タイトルメニュー

タイトル画面でスタートボタンを押す事でタイトルメニューへとアクセスされる。 メニューは横2列(一部3列の部分あり)。

ストーリーモード(キラ編)カーソル初期位置ストーリーモード(アスラン編)
サバイバルVsミッション
オプションギャラリーショップ

なお、現在のカーソル位置を見失った場合、罰ボタンを押し続けるとタイトルメニューを表示する前の画面に戻すことができる。

再びスタートボタンを押すとメニューが表示され、カーソル初期位置である、ストーリーモード(キラ編)にフォーカスされる。


ストーリーモード

ストーリーモードにアクセスすると以下のメニューが表示される。なお、初回は最初からのみ。

  • 最初から
  • 続きから
  • フリーモード(1度クリアしたステージをプレイできる。)

出撃準備画面

ストーリーを選択するとムービー再生後、以下のメニューが表示される。左右のみで選択、循環あり。

ユニット選択(カーソル初期位置)パートナー選択パートナーボムセットビギナーチケット出撃

アクションパートでの操作方法

  • 上カーソル 自機の前進。
  • 下カーソル 自機の後退。
  • 右カーソル 自機を右回りに旋回。
  • 左カーソル 自機を左回りに旋回。
  • R3ボタン パートナーボムを使う。(ビギナーチケット使用時はランダムで発動する。
  • 丸ボタン SP攻撃。
  • 罰ボタン ブースと、2回連続押しで緊急回避。
  • 四角ボタン 射撃、長押しで複数の敵機をロック、離すと一斉射撃。
  • 三角ボタン 格闘。
  • スタートボタン ポーズメニュー
  • L1ボタン 自動ロックオン。
  • L2ボタン 自動ロック解除。
  • R1ボタン 地上では自機のジャンプ、空中や水中では自機の下降。
  • R2ボタン 空中で自機の上昇。

ビギナーチケットについて

タイトルメニューからアクセスできるショップではMSやパートナーキャラなど様々なアイテムを購入できる。

このショップに入って左、丸で購入できるビギナーチケットは出撃準備画面から使用でき、難易度を下げることが可能。

消費アイテムのため一度使用するとなくなる。複数持っておくと便利。上限は8枚。


キラ編ストーリーにおけるユニット装備換装について

キラ編ストーリーのステージ02からステージ09まで使用するストライクガンダムは3つのタイプからひとつを選択して出撃することになる。

スタンダード装備のエールストライク。近距離装備のソードストライク。遠距離装備のランチャーストライク。それぞれに特徴があるので使い分けが求められるが、コツをつかめば優位に戦況を運べるだろう。

ユニット選択の画面は左右循環構造になっており、SEだけでどのタイプに換装したかはわからないが、出撃時のムービーでのミリアリアのアナウンスで確認することが可能。


ステージクリア時のセーブ方法

ステージクリア後、リザルト画面が表示される。

当該リザルト画面で評価が表示されている時に丸、丸、丸、下、丸と操作するとセーブされる。

なお、セーブ完了後、丸を2回押すと次のステージへ、下、丸と入力するとショップへ遷移できる。ショップへ移動した後、ショップを抜けると次のステージに進める。


資力を用いずにプレイする際の推奨戦術

  1. まず、旋回しつつ敵機を探索する。
  2. ロックオンしたら射撃でけん制しつつ近づく。
  3. 接近したら格闘をしかける。三角ボタン連打でコンボが繋がる。
  4. 罰ボタン2回押しの緊急回避をからめつつ攻撃する。格闘で2、3回攻撃したら緊急回避するようにすると立ち回りしやすい。
  5. フィールドには行動できる範囲があるので注意が必要。
  6. ソードストライクやソードカラミティのような格闘タイプの機体は四角ボタンでビームブーメランを射出する。これは敵機に命中させることで動きを一定時間封じることができる装備で、ビームブーメラン単体ではダメージにならない点に注意。

総論

SEEDの世界観を実体験できるだけでなく、かなりハイスピードなMS戦を味わえる。

フルボイスのストーリーモードやミッションモード、劇中に使われていたBGMもそのまま使われている。

2017年3月現在、中古品のみの流通となるため、非常に安価で手に入る可能性が高い。


関連リンク

  1. 「機動戦士ガンダムSEED HDリマスター」 | バンダイチャンネル (第1話を無料で視聴可能)

コメントフォーム

コメントはありません。 Comments/機動戦士ガンダムSEED 終わらない明日へ?

お名前:

投票フォーム

選択肢 投票
遊びたくなった 1  
遊んだ 1  
ストーリーをクリアした 1  


トップ 編集 添付 複製
凍結 差分 バックアップ 名前変更
新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-03-26 (日) 10:39:00 (1167d)